街道に響き渡る神輿の唄 『今も泊まるなら石垣屋かな』

夕方から夜にかけては山車曳きですが

昼間、関宿街道筋で行われるのは
青年団によるお神輿です

もちろん石垣屋前も通過するので
画像
旅人さんたち、博物館で今か今かと待ちわびます

そして

江戸時代、『関で泊まるなら鶴屋か玉屋、またも泊まるなら会津屋か』と唄われていたのを
『今も泊まるなら石垣屋か』と変えて歌ってくれたのは
画像
たくぞうも含めて旅人さん大喜び

唄以外にも激しい動きもあったりと
見ごたえあります

来年はぜひ見に来てくださいね~



ブログランキング参加中!  クリックお願いします!!
    
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック